So-net無料ブログ作成
検索選択
GOLGO13 ブログトップ

エバゴ13(なりきり企画)・名古屋再発見⑤ [GOLGO13]

 

エバゴ13「・・・”絶好の位置”か・・・」

(小学館 別冊ビッグコミック ゴルゴ13シリーズ №153 爆弾魔 より)

 

 

ということで、なりきり企画。「エバゴ13」

「ゴルゴは名港に来ていたっ!」レッツレポートです。(←ノリノリ・・・。)

みなさま、長い目でお付き合いください。(笑)

続きを読む


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Gのファッション [GOLGO13]

こんばんは。

私がこっそりお邪魔している!?

たあきよさんという方のブログがあるんですが、

maku puppet(マクパペット)なる、ブログパーツを教えてもらいました。

さっそく、ゴルゴを作成!(ゴルゴか~いっ!・笑)

なかなかうまくできるものです。

レイバンサングラスがあれば完璧なんですが。

簡単なのでよかったら試してみてください。

 

※注

ソネブロの場合、

作成時一時的に、編集方法をURL自動リンクと改行だけのシンプルな入力

設定にしないとうまく表示されないようです。

 

☆Gのファッション

・ゴルゴは狙撃者であるが「ビジネスマン」でもあるので、

依頼を受けるときはビジネススーツ

 

・スーツ自体はダークな色の落ち着いたものが主流だが、

白のスーツも愛用している。

 

・一つボタンのスーツやジャケットを好んで着ている。

(以上、小学館ゴルゴ学より抜粋)

 

ファッションといえばさ、昼zipFMの祐佳さんが言ってたけど、

女性ファッション誌、3つぐらい創刊したらしいですね。

 

cancamの系列で新たに出たのが、

Anecan(姉キャン)

押切もえが専属モデルで、

25歳以上の女性をターゲットとし、

より大人の女性をめざすコンセプトらしい。

 

詳細こちら↓(でも姉キャンって・笑)

http://anecan.tv/pc/index.html

 

押切もえ雰囲気変わったと思わない?

CMにブロンディの「コール・ミー」使われてますね。

んでもってなぜか最後がヘリなんですよ。

もう意味分かんないっす。意味分かんないけど、

押切もえ好きになりそうです!Σ(゚Д゚;エーッ!・笑

 

まぁ、女性が元気ですね。

負けずに元気出していきましょう。

 

 

なぜかウケた、日本版チャーリーズエンジェル(笑)↓

http://cancam.shogakukan.co.jp/index.html


 


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

さいとう・たかを氏 [GOLGO13]

東京テレビより

 

こんばんは。

久しぶりにゴルゴネタです。

いつも思うんですが、ゴルゴネタの時って、

極端にアクセス少ないんですよね。(笑)

女性の方はたぶん興味ないでしょうし、

いろいろな理由で、まあしょうがないっちゃしょうがないと思うのですが。

でも、書きます。そのわけは後述しますが・・・。

 

ゴルゴって本名不明なんですよね。

自称 デューク東郷。

通称 ゴルゴ13

この辺までは知られていますよね。

その他 ハルダー大佐、ホンダと名乗ったこともあります。

 

テレビ東京でやっていた、

さいとう・たかを氏が語る、ゴルゴ13誕生秘話。

 

「1+1は2じゃない。」そんな、さいとう少年は、

小学校のテストはいつも白紙だったそうです。

 

ある日、担任の教師が来て、

「テストの内容を書く、書かないは自由だが、

このテストはあなたの物という責任はある。

名前を書きなさい。」と言ったそうです。

 

さいとう少年は大変驚き、

社会はそういうものなのかと理解したとのこと。

 

その時の先生の名前が

東郷先生だったということです。

 

これが、デューク東郷の語源なんですね。知りませんでした。

 

めずらしくまともなことを言う大人だったという事でしょうか。

特に先生という職業柄、模範とならなくてはいけないんですよね。

ちょっと話し飛びますが、いい先生ってのは少ないです。

俺が出会ったいい教師ってのは今までで3人ですね。

 

・T井先生

自分を大切にしなさいと教えてくれました。

 

・Y下先生

男のロマンを教えてくれました。(走り)

 

・K崎先生

この人最近いい先生だったと思うようになったんですが、

部活とか、休日関係なく来てました。

当時は俺が嫌だったんだけど、今思えば、先生のほうが数段嫌だっただろうね。

俺だったら休日仕事なんてしたくねぇもん。

見習えるもんじゃないけどさ、

愛情とストイックさを教えてもらいました。

 

さて、話は戻りますが、

さいとう氏いわく、

「どんな価値観をもてるかでその人が決まる。」そうです。

価値観かぁ~うぅ~ん。悩んじゃいます。

価値観を持ってるだけじゃだめだしね、それを出すにはどうするのか?

みたいなね。深いです。

 

とりあえず、アクセス数が少なくてもゴルゴネタ書くことから始めます。(笑)

以上!

 


nice!(7)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

今日のゴルゴ。 [GOLGO13]

ゴルゴ13 94 (94)

ゴルゴ13 94 (94)


こんばんは。
今日のゴルゴは文庫本94巻、第337話/殺人マニュアルです。

インドで要人の暗殺が相次いで起きました。
その裏で、狙撃の方法がゴルゴに酷似している事実が・・・。

ゴルゴ、自分のルールに触れた、殺人犯を抹殺すべく
新聞記者のジョージ(いい味出しています。)を使い動き出します。
その中で、インドの臓器売買の実情が見えてきて・・・。

ストーリーに表と裏があるが、うまくつながっていると思います。
ぜひ読んでみてください。

インドの臓器売買について、詳しく知りたい方はこちらへ↓
http://homepage1.nifty.com/awaya/hp/ronbun/r001.html


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

・・・引き受けよう。 [GOLGO13]




こんにちは。
ニトリで隙間収納買って、ゴルゴ棚新設です!
まだまだ、巻に間が開いていますが、
いつかコンプするぞ!

さて今日のゴルゴは文庫本93巻
「天使と悪魔の<腕>」です。

ゴルゴいきなり交通事故に遭い、右手に自動車の破片が突き刺さります。
病院に運ばれたゴルゴ。意識を取り戻すが、緊急手術に・・・。
やぶ医者に手術されそうになり、なんと病院を脱出!
今回の標的ワサンの義理の息子、名医ヤン家に潜り込みます。

ヤン「な、何者だっ なんの用だっ!?」
ゴルゴ「俺の腕を・・・俺の”右腕”を診てくれ!」

この行動力、さすがです。(笑)
問題がおきたら誰かの責任していませんか?
違います。すぐに解決策を見つけなくてはいけないのです。
会社で例えるなら、それが顧客の為、しいては会社の為、
いつかは自分の為になるのです。
まさに現代のバイブルですね。

話はそれましたが、ゴルゴの義理堅いところが垣間見れる
話になっています。続きはぜひ自分で読んでみて下さい。

ゴルゴ13 93 (93)

ゴルゴ13 93 (93)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
GOLGO13 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。